info

お役立ち情報のご案内。

建設業の安全宣言の例文と安全教育

スポンサーリンク

建設業・建築業の作業現場は危険がいっぱいです。故に、建築現場の一日の始まりは『安全朝礼』からスタートします。

安全に関する訓話や安全スローガンの唱和、そして、今日一日の現場全体の作業や注意事項を確認します。いわば毎朝、安全宣言の場を設けているということになります。具体的には、「安全宣言」という特別な文書の読み上げということではなく、スローガンの唱和など、一連の朝礼主旨が「安全宣言」の意思に適っているということです。

一般に「安全宣言」というと、何か社会的にも大きな事故があった後に、しかるべき筋から公表されるのが「安全宣言」といった趣きがありますが、こと、建設業にあっては、事故があってなくても常に確認すべきこととして「安全宣言」がついてまわります。

では、具体的に「建設業の安全宣言」とはどういうものなのでしょうか。建設業の安全宣言が明確に示される場が『安全大会』という行事の場です。

この安全大会の式次第には、上層部責任者による「安全宣言」の読み上げと共に、参加者全員で「安全宣言」を唱和して終了、といったケースが見受けられます。

以下のサイトでは、「安全宣言」の読み上げ文に該当する文書が公表されています。

ヤマト建設株式会社の安全大会
http://yamato.mirai-21.com/co11.html

では、参加者全員で唱和する「安全宣言」とは、いったいどんなことを言うのか?会社によっては、いわゆる「安全スローガン」や「安全標語」を唱和するケースもありますが、以下のサイトでは、箇条書きにされた「建設業の安全宣言」が明確に示されており、参加者全員で唱和する「安全宣言」の参考になるかと思います。

▼株式会社石山組の安全大会より引用の安全宣言箇条書き▼

  • 一、私たちは、整理・整頓・清掃・清潔・躾の5Sを実行し、安全確保に努めます。
  • 一、私たちは、危険予知活動と、正しい作業手で安全作業に努めます。
  • 一、私たちは、交通規制を守り、安全運転を心がけ、マナーアップに努めます。
  • 一、私たちは、常に笑顔を絶やさず、明るく元気な挨拶をし、イメージアップに努めます。

株式会社石山組の安全大会
http://www.ishiyamagumi.co.jp/etc/19_anzen/19_anzentaikai.html

こういった安全宣言は業務部長が音頭を取ることが多く、内容からして、建設業の安全宣言とは「業務安全宣言」であり「作業安全宣言」であることが良くわかります。

建設業の安全教育と安全宣言の徹底について

極めて頻繁に行われる建設業界における安全の徹底や安全宣言。不可欠なこととは言え、ともするとマンネリ化の危険性も。

以下は、安全大会や安全宣言の場を楽しく盛り上げ、また、興味をもってもらえる、講習・教材です。

夏川立也のパワーコミュニケーション

夏川立也は、コミュニケーション・コンサルタント・プレゼンター・講演講師・文筆家であり、桂三枝の弟子でもあります。その夏川氏に安全大会等の講話を依頼することができます。好評であるようです。

夏川立也のパワーコミュニケーション
http://www.t-natsukawa.net/specially/safety/index.html

夏川立也のプロフィール

2018年7月6日現在、アメーバブログで毎日連載されていた【時事ネタ漫才!】は、「2014年04月07日18時15分58秒」にアップされた記事『時事ネタ漫才をご覧いただいている皆さまへ』を最後に、一旦休載のままとなっています。理由は、『ちょうど7年間を全うする、明日、4月8日をもって、一旦、休筆させていただくことにいたしました。時事ネタ漫才を書くことが、イヤになったわけでも、疲れたわけでもありません。今の何かを変えなければ、次がないような気がしたことが最大の理由です』、とのこと。

時事ネタ漫才をご覧いただいている皆さまへ | 漫才風時事批評!夏川立也の毎日が時事ネタ漫才!

2018年7月6日現在、「2016年05月06日13時00分00秒」にアップされた記事『新刊の発行です!』が、最新の記事となっています。

漫才風時事批評!夏川立也の毎日が時事ネタ漫才!

「つくる!安全現場の一年」DVDシリーズ第1弾【安全大会編】 安全衛生教育ビデオ 建設現場の新規入場時教育や、雇い入れ時・送り出し教育に最適。熱中症対策コンテンツも特別に収録された「安全衛生管理教育ビデオ」の決定版。

このページでは2019年の統一地方選挙を特集しています。実施される各種の統一選挙について、日程と概要、また、個々の選挙の情勢や開票結果・開票速報のページへのご案内も行っています。

統一地方選挙2019の実施について

地方自治体が実施する『議会の議員又は長の選挙』は本来、自治体が自主的に投票日などの日程を定めて執行するが原則です。しかし、有権者の選挙への意識高揚や選挙事務費などの経費節減を目的として、全国的に『4年に一度』実施されるのが【統一地方選挙】です。

統一地方選挙2019 【後半戦】の日程と情勢及び速報と結果

2019年に実施される統一地方選挙の『後半戦』では、政令市以外の一般市区町村の市区町村長(首長)選挙と一般市区町村の市区町村議会議員選挙、及び、衆議院議員補欠選挙が実施されます。いずれの選挙も投票日は『2019年4月21日』ですが、告示日が異なります。

2019年4月21日投票の統一地方選挙2019 後半戦の告示日

  • 衆議院議員補欠選挙:4月9日告示
  • 市区の首長選挙と議員選挙:4月14日告示
  • 町村の首長選挙・議員選挙:4月16日告示

以下、統一地方選挙2019後半戦で実施される選挙区についてまとめています。

東京都 区議会議員選挙の情勢・速報・結果について

  1. 練馬区議会議員選挙
  2. 江戸川区議会議員選挙
  3. 板橋区議会議員選挙
  4. 荒川区議会議員選挙
  5. 北区議会議員選挙
  6. 豊島区議会議員選挙
  7. 杉並区議会議員選挙
  8. 中野区議会議員選挙
  9. 渋谷区議会議員選挙
  10. 世田谷区議会議員選挙
  11. 大田区議会議員選挙
  12. 目黒区議会議員選挙
  13. 品川区議会議員選挙
  14. 江東区議会議員選挙
  15. 墨田区議会議員選挙
  16. 文京区議会議員選挙
  17. 新宿区議会議員選挙
  18. 港区議会議員選挙
  19. 中央区議会議員選挙
  20. 千代田区議会議員選挙

一般市議会議員選挙の情勢・速報・結果について

町議会議員選挙の情勢・速報・結果について

こちらを参照⇒統一地方選挙2019後半戦 全国町議会議員選挙の結果速報情勢リスト